女性管理職のためのBlog

女性管理職のためのコミュニティを運営しています

女性管理職が仲間の一人と思ってもらうには

今日は週1回、サポーターのゆっきーと行っているインスタライブの日でした。今日で39回目。なんとか続いています。

\ブログ訪問ありがとうございます♪/

女性管理職の方々に『癒し』『笑い』『新たな視点』をお届けする、女性管理職のためのコミュニティ A lot of flowers のつっきーです。


◆コミュニティ紹介記事はこちら⇩

a-lot-of-flowers.hatenablog.com


◆HPはこちら
 
◆メルマガ登録はこちら

 

【女性管理職のための交流会】開催予定
話すことは放すこと。仕事の話から趣味の話まで幅広く話しましょう。

・3月17日(日) 10:00〜 性別問わずの管理職の交流会

 

今日は「女性管理職が仲間の一人と思ってもらうには」です。

はじめに

今日のお題はインスタライブのテーマです。

女性管理職が少ない状況で「女性管理職」になると、新しい役職で仲間を作っていく必要があります。

他にも転職したり、畑違いの部署からの転入だったり、それまでとは違った環境に飛び込むとそのポジションでの仲間作りを始めることになります。

その時にどういうメンタリティを持っていたのかを書いていきます。

とっても参考になるゆっきーのお話はインスタライブでどうぞ!

 

課長時代の話

私の場合は全く問題ありませんでした。

私は銀行員で日々は支店単位で活動していました。支店長を筆頭に各課長が各課をまとめるといった具合です。

小さい組織になりますので、各課は利益相反することがあっても、実際にはどの課に所属していても支店の業績を上げるというミッションを持っていますし、それがボーナスに反映してきます。そういう性質上、何の工夫をしなくても仲間になりやすいという組織だったと思います。

私は多くの女性管理職を見てきて感じたことを書くと、女性課長でやりがちな失敗は近視眼的になること

自分の課のことだけを考えてしまったり、自分だけが忙しいという考えを持ってしまうことは避けた方がいいと思います。お互い様や持ちつ持たれつという意識をどれだけ持てるかによって支店の一体感が出るか出ないかの分かれ目だと思います。

一方、支店全体のことだけを考えてしまうと、部下が大変な状況になってしまうので、それは避けなければいけません。自分の中で前回はここまで協力したんだから、今回はこっちのわがままを聞いてもらおうくらいの駆け引きは必要だと思います。

自分の課と支店全体のことを考え、バランスをうまく取ることが大切だと思います。

次長時代の話

支店のNO2の時のお話です。

この時は銀行全体として支店の組織体を変更させている最中にあり、支店をどんどん小さい規模にしていく方向性でした。ですので、管理職自体が少なかったです。

少ない管理職だと全員が仲間でないと支店が運営できません。ここでも組織に助けられたかなと思います。

当時の支店長が、各自に自立を求めるタイプの支店長でしたので、全員が付かず離れずの管理職のつながりといった感じでした。

次の支店長は内部管理をほとんど経験していない方でしたので、内部管理は私にお任せでした。すごく頼りにされている感じがしましたので、それはそれで仲間意識というよりもチームという感じでした。

付かず離れずという独立した感じで行くのか、自分が足りないところを補い合っているというチームでいくかのどちらかでしたが、仲間という認識の濃さは違うものの、仲間には変わりがなかったと思います。

支店長時代の話

支店長時代のお話です。

この話の流れで仲間というと支店のメンバーなのですが、これは仲間になりにくいと思います。

なにしろ、役職による力がありますので、こちらがいくら仲間だと思って接しても、向こうは上司として接してくるわけです。上司という意識の薄い部下であれば、やや仲間っぽくはなりますが、それでも上司でした。

ですので、部下との仲間意識はやや控え目にしてあげた方がお互いのためかなと思います。何より仲間意識を押し付けないということが大切かなと思います。

そして、同じ職位の男性管理職や女性管理職ですが、これは仲間でありライバルであるという関係性になってくるので、付かず離れず、観察しつつという感じになります。

自分が背負う責任が大きくなっていますので、大切なのは同じ役職の管理職よりも、自分の支店の部下や自分の支店の業績になってきます。

このポジションに来ると「敵ではない」という意思表示が大切になると思います。
*ゆっきーの言葉をお借りしました

仲間を作ろうとしない。自立しつつ、本当に困ったときにこちらに余裕があればサラッと助けるぐらいかなと思います。

最後に

誰と仲間意識を作りたいのかというのは明確にしておいた方がいいと思います。

私が思うには、上司は部下を仲間の一人として迎え入れてくれる可能性が高いので、そこから攻略するのが早いと思います。

そして、女性管理職であれば、雑談をしたりコミュニケーションを取ることをお勧めします。

男性管理職の場合は、自分の仕事をしっかり全うして、その上でちょっとした冗談を入れるといいのではないかと思います。
*関西限定かも笑

まず、大切なのは「敵ではない」ということをしっかりと示すこと。そして、あなたの役に立つ人間ですよということをアピールすること。この2つである程度仲として認めてもらえるのではないかなと思います。

そして!会社内で仲間を作るのが大変で困っているというのであれば、私たちのコミュニティにお越しいただいて、会社外の仲間を作るというのはどうでしょう?

笑いと癒しと新たな視点を見つけてほしいと思います。

では、今日はこの辺で。

最後までお読みいただきありがとうございました!

話す事は放す事。言える事は癒える事。話して、笑って、怒って、泣いて、喜んで。引っ張るタイプも支えるタイプも、スピーディーな人もスローリーな人もみんな一緒に居て応援し合える場を提供します。

◆HPはこちら
◆コミュニティ説明動画はこちら

説明会もやっています。
2024年3月の説明会の予定

・3月 2日(土)   9:30〜

・3月27日(水)  20:30~

◆お申し込みはこちら
個別相談会は随時開催中

**************

女性管理職のためのコミュニティ
A lot of flowers 

HP:https://www.reservestock.jp/page/index/47293

**************

役割を果たそうとする人へ

昨日、大分旅行から帰ってきました!大分では湯布院と別府に泊まりました。両方とも外国人の方がサービスしてくださって、人手不足が顕著であることを実感しました。

日本の一般企業にも外国籍の方が来る日も近いかもしれませんね。

\ブログ訪問ありがとうございます♪/

女性管理職の方々に『癒し』『笑い』『新たな視点』をお届けする、女性管理職のためのコミュニティ A lot of flowers のつっきーです。


◆コミュニティ紹介記事はこちら⇩

a-lot-of-flowers.hatenablog.com


◆HPはこちら
 
◆メルマガ登録はこちら

 

【女性管理職のための交流会】開催予定
話すことは放すこと。仕事の話から趣味の話まで幅広く話しましょう。

・3月17日は性別を問わず、管理職の交流会を検討しています。

 

今日は「役割を果たそうとする人へ」です。

はじめに

役割を果たすということに重きを置く人と置かない人がいます。

私は役割を果たすことにとても重きを置いてきました。だからこそ役割を果たすことを考えない人が理解できなかったし、とてもイライラしてきました。

今日はちょっとそんなことを考えていきたいと思います。

どんな呼び名で呼ばれるか

今、会社で役職名ではなく、さん付けで呼ぼうとする動きが増えています。そちらの方がフラットでより風通しの良い職場になると期待されているからです。
私が所属している会社でもさん付けで呼ぶようになっています。
呼び方というのはその人の人格形成に影響を与えるということだと思います。

少し私のことを書きたいと思います。私は3人きょうだいの長子です。

物心がついた頃から両親からも「お姉ちゃん」と呼ばれ、家の中では自分でも自分のことを「お姉ちゃん」と言っていました。どういうきっかけで「お姉ちゃん」と呼ぶようになったかは全く覚えていないのですが、自分でそう呼んでいました。それは下の弟が就職して家を出るまで続いたと思います。多分20年ぐらい。

ですのでその期間、ごく稀に両親に下の名前で呼ばれると、すごく幼くなったような気がして居心地が悪かったことを覚えています。

私にとって「お姉ちゃん」という呼ばれ方は会社でいうと「係長」みたいな役職で呼ばれているような感覚だったんだと思います。家では「お姉ちゃん」、学校では「班長」とか「学級委員」とか「部長」とかで私は他の人より役職でいる時間が長かったのかもしれません。

私自身、この呼ばれ方が役割を果たすことに重きを置く要因の一つになったのかもしれないなと思います。

役割を果たさない人にイライラする

小さい頃から無意識で役割を果たすような生活を送っていると、役割を果たそうとしない人に対して、疑問を持つようになります。

「役割を果たす」というのは何もリーダーシップだけではありません。フォロワーシップやメンバーシップも含まれます。

クラスの一員としてどのように振る舞うのがみんなの利益になるのか、そういったことを考えられない人がとっても多くて、私は全く理解できませんでした。

本当は私みたいな人が少数派なんですけどね。

個ではなく役割を重視するが故にイライラする。

今にして思えば、早すぎる時期から役割を与えられたことの弊害かもしれません。

役割を与えるにもその子その子に応じて適切な段階があり適切な時期があるのだろうと思います。

役割を果たそうとする人へ

必要以上に役割を果たそうとする人は真面目で不器用である人が多いと思います。自分のことだけを考えることはできない人だと思います。とっても我慢強くて、頑張ってきた人だと思います。そういう方って、とても疲れやすいと思いますし、すごく損してきている人も多いと思います。

気付いていない不満ややり場のない怒りをたくさん溜め込んでいると思います。役割よりも自分の感情を優先することに対して許されるわけがないと思ったり、罪悪感を覚えることもあるでしょう。

役割よりも自分の感情を優先して楽しそうにしている人を見て悲しくなることもあると思いますし、他人の厚かましさに利用されることもあると思います。

。他人から期待された役割を全うすることは素晴らしいことだと思いますが、一方で役割を外れた自分でいられる時間も大切です。

今は役割を果たす時間と役割から外れた自分でいられる時間の割合のバランスは取れていますか?

健全に長く働くためには良いバランスを見つけることが大切だと思います。

最後に

もし、役割を果たす生き方から自分の感情を優先する生き方に変えようとするならば、最終的には過去の自分を否定することになります。

自分の感情を犠牲にしてでも役割を果たすことが大切だと思ってきたのに、自分の感情に自由に生きて楽しく成功(経済面も精神面も)している人がいるという現実を直視することになります。それはとってもしんどいことです。

そういうしんどさも抱えながら、でも、役割から外れた自分でいられる時間を作っていって欲しいなと思います。

う〜ん、今日はちょっとマイノリティの方に向けた内容になってしまいました。
響かなかった方には、周りのしっかりした人を思い出しながら、こういう考え方の人もいるんだなと知っていただければ幸いです。

では、この辺で。

最後までお読みいただきありがとうございました。

話す事は放す事。言える事は癒える事。話して、笑って、怒って、泣いて、喜んで。引っ張るタイプも支えるタイプも、スピーディーな人もスローリーな人もみんな一緒に居て応援し合える場を提供します。

◆HPはこちら
◆コミュニティ説明動画はこちら

説明会もやっています。
2024年3月の説明会の予定

・3月 2日(土)   9:30〜

・3月27日(水)  20:30~

◆お申し込みはこちら
個別相談会は随時開催中

**************

女性管理職のためのコミュニティ
A lot of flowers 

HP:https://www.reservestock.jp/page/index/47293

**************

部下と話が合わない理由 〜具体と抽象〜

今日の夜から大分旅行に出発です!初大分な上に、念願のさんふらわあ号に乗ります!!わーい!!
ということで、ブログは25日までお休みする予定です。

\ブログ訪問ありがとうございます♪/

女性管理職の方々に『癒し』『笑い』『新たな視点』をお届けする、女性管理職のためのコミュニティ A lot of flowers のつっきーです。


◆コミュニティ紹介記事はこちら⇩

a-lot-of-flowers.hatenablog.com


◆HPはこちら
 
◆メルマガ登録はこちら

 

【女性管理職のための交流会】開催予定
話すことは放すこと。仕事の話から趣味の話まで幅広く話しましょう。

・3月17日(日) 10:00〜 男性管理職も含めた交流会を予定しています。

 

今日は「部下と話が合わない理由 〜具体と抽象〜」です。

はじめに

昨日はコミュニティの勉強会で、私が当番の日でした。「部下と話が合わない理由」と題して、具体と抽象についてお話ししました。

それを抜粋して書いていきます。

具体的と抽象的

仕事での指示で考えてみます。

 

①お客さまに〇〇を提案して

②お客さまが〇〇にお困りだから〇〇を提案して

③お客さまが〇〇にお困りだから〇〇を提案して。その時にこのパンフレットを使って。

④お客さまが〇〇にお困りだから〇〇を提案して。その時にこのパンフレットの◯ページのこの内容と、◯ページのこのグラフを〇〇という風に話してね。

 

さて、どれが具体的でどれが抽象的でしょうか?これは分かりやすいと思います。

①が抽象的で、④が具体的ですね。

ただ、①を読んだ時に「具体的だな」と思った方もいるかもしれません。
①をもっと抽象的にすると例えば、0「お客さまに提案しておいて」とか、00「お客さまにアポを入れておいて」とかいうことも考えられます。

部下と話が合わない理由は、部下が理解できる、部下が望んでいる抽象度で話をしていないからです。

自由に自分で考えたい人に向かって、④の指示を出したら細かい上司でやってられないということになります。0や場合によっては00という話を振ってから、こちらから「どれで行く?」と話をする方がいいかもしれません。

部下と話が合わない理由

私は銀行の窓口の管理職だったので例にとって説明します。

 

私たち係のミッションは「正確・丁寧・迅速に手続きをして、全体を通してスムーズに回す」だとします。

管理職である私は、雨が降ってきたし、食事の交代まで時間があるし、あと30分は急ぎの仕事がないと判断しました。そこで「Aさん、〇〇の処理しておいてくれる?」と明日期限の仕事をお願いしました。

その5分後、予想に反して来客が多く、店頭では待ち人数が増えました。「Aさん、その仕事を置いておいて、店頭の処理をして」とお願いしました。

Aさんは、上司の指示がコロコロ変わるなと思いながら対応しました。

 

めちゃくちゃ分かりやすい事例を出しましたが、こういう感じです。

Aさんは、全体をスムーズに回すというミッションを捉えきれていない可能性があります。

具体からは抽象が見えない

残念なお知らせがあります。具体的にしか物事を考えられない人は抽象的な世界を見ることができません。

抽象的の物事が捉えられる人は、具体的なことはメージできます。

だから、上司の話が部下に伝わらないのです。

部下にいくら抽象的に物事を考えて欲しいと思ったとしても、全く伝わりません。

最初の事例で言うと、部下に①の指示を出しても、具体的な指示がないと行動できない人は全く思う通りに動いてくれないということが発生するのです。

ただ、ちょっと注意して欲しいのが、常に抽象的なところで物事を考えている場合、会社で言うと現場と本部みたいな感じで、現場が具体的、本部が抽象的だと設定した場合、本部の人は具体を知らないので現場にはまらない指示を出すと言うこともあります。

具体と抽象を行ったり来たり

抽象的に物事を考えられるのがいいかといえばそうでもありません。

例えば、会社のミッションで、「お客さまに最高の価値を提供する」と掲げていたとします。そこに具体的な言葉がなければ、誰にも刺さらず、言葉だけが宙に浮くという状態になります。

もう少し分かりやすい例で言うと、友だちと「久しぶりに会おうよ!」と言う会話をしたとします。「うん、会おう!」「そうだね!会おう!」「空いたいね〜」と言っていたも具体的にいつなのかどこで会うのかの話をしないことには話が進みません。

ですので、具体と抽象を行ったり来たりすることが大切です。

最後に

「問題を解決するには同じ具体的なレベルで考えるのではなく、一つ抽象度を上げたレベルで考えると良い」と言われています。

もし、今、問題に直面しているのであれば、抽象度を上げて考えてみるとどうなるかを確認してください。意識的にちょっと高い位置から問題を見下ろすと言うことをしてもいいと思います。

そうしたら思わぬ解決方法が見つかるかもしれません。

女性管理職のコミュニティではこういった内容のお話をしています。もう少し噛み砕いてお話ししているので実際に聴いていただく方が分かりやすいかと思います。
迷っておられる方は説明会や体験で1ヶ月の無料期間も設けておりますので、安心してお越しください!

では、今日はこの辺で。最後までお読みいただきありがとうございました!

話す事は放す事。言える事は癒える事。話して、笑って、怒って、泣いて、喜んで。引っ張るタイプも支えるタイプも、スピーディーな人もスローリーな人もみんな一緒に居て応援し合える場を提供します。

◆HPはこちら
◆コミュニティ説明動画はこちら

説明会もやっています。
2024年3月の説明会の予定

・3月 2日(土)   9:30〜

・3月27日(水)  20:30~

◆お申し込みはこちら
個別相談会は随時開催中

**************

女性管理職のためのコミュニティ
A lot of flowers 

HP:https://www.reservestock.jp/page/index/47293

**************

仕事でのイライラ解消法

いや〜、最近あったかくてびっくりしますね。週末は寒くなるみたいですので体調にお気をつけください。

\ブログ訪問ありがとうございます♪/

女性管理職の方々に『癒し』『笑い』『新たな視点』をお届けする、女性管理職のためのコミュニティ A lot of flowers のつっきーです。


◆コミュニティ紹介記事はこちら⇩

a-lot-of-flowers.hatenablog.com


◆HPはこちら
 
◆メルマガ登録はこちら

 

【女性管理職のための交流会】開催予定
話すことは放すこと。仕事の話から趣味の話まで幅広く話しましょう。

・3月17日(日) 男性管理職も含めた交流会を企画しています。

 

 

今日は「仕事でのイライラ解消法」です。

はじめに

このお題は、昨日のゆっきーから頂いたインスタライブのお題です。

 

よく似た質問を、先週の水曜日に高卒新卒の研修のファシリテーターに入っていた時こんなことを言われました。
「上司がめっちゃムカつく時、頭の中で◯してるんですけど、そんな時はどうしてましたか?」

さて、みなさんはどうしていますか?

私の禁断の解消法を明かします笑

最後にでポイントを3つお伝えしています!

とにかくぶつぶつ言う

今から具体的に書く4つは25年ぐらい前のお話なので時効ということでお願いしたいです。

窓口に出てている時のお話。

嫌なお客さまに当たると、「番号札を持ってしばらくお待ちください」と言った後、いつもよりうつむき加減で処理をしながら「なんなんあのお客、めっちゃムカつくんやけど」と小声でブツブツ言ってました。

そして処理が終わった後、さっと顔を上げて満面の笑みで「〇〇さま〜、お待たせいたしました!」とお呼び出ししてました。

その満面の笑みは大学時代のチアリーダー部で培った笑顔。チアをやってて良かったなと思った瞬間です笑。

キャビネットを勢いよく閉める

金庫の中のキャビネット内にものを取りに行った時、勢いよくバーンとキャビネットを閉めてました。

ムカつく気持ちをキャビネットに乗せて笑

営業室内でやっちゃうと音が響き渡るので金庫でやる。

いわゆるものに当たると言うケース笑

A4の紙をぐちゃぐちゃに丸める

A4の綺麗な紙を力任せにぐっちゃぐちゃにする。

これは家でやってましたね〜。

ただ3秒ぐらいで終わってしまう上に、その紙を再利用してもあまりスッキリしないので、次から次に綺麗な紙が必要だからコスパが悪いんです。

捨てる時にも丸めたままだと場所をとっちゃうのでイマイチ。

そこで次の方法を考えました。

紙を床に力一杯叩きるつける

コスパが悪いと思って考えた策がこちら!

ぐちゃぐちゃにした紙を床に向かって力一杯叩きつける!

跳ねないのでそれを拾ってもう一回叩きつけてと言うことをしていると、結構体力を使うのとバカらしくなってくるのでスッキリします。

これらは私が20代の頃にやっていた方法です。体力が有り余っていた頃です。
効果はあったと思います。

その他の解消法

誰かに教えてもらったりしたものも書いていきます。

・叫ぶ(声を出さずに叫ぶだけでも結構効果があります)

・紙を丸めてクッションを叩く

・クッションでソファー等を叩く(これより紙を使う方がおすすめ。埃が経たないし、紙の方がエネルギーを使う)

・紙に書き出す

・話す

↑ここまでがマイナスエネルギーを発散させる方法

↓ここからは気分転換する方法

・何か全く関係ないことに夢中になる(趣味に没頭する)

・自然の中に行く

・大音量に浸る

・旅に出る

等々、この辺りはお好きなものを。

最後に

まずは①イライラを発散させると言うのが第一段階です。

そして②紙に書き出したり、話したりして状況を整理する。

その後に③リフレッシュです。

この順番を忘れないでくださいね〜!

では、今日はこの辺で。

最後までお読みいただきありがとうございました!!

話す事は放す事。言える事は癒える事。話して、笑って、怒って、泣いて、喜んで。引っ張るタイプも支えるタイプも、スピーディーな人もスローリーな人もみんな一緒に居て応援し合える場を提供します。

◆HPはこちら
◆コミュニティ説明動画はこちら

説明会もやっています。
2024年3月の説明会の予定

・3月 2日(土)   9:30〜

・3月27日(水)  20:30~

◆お申し込みはこちら
個別相談会は随時開催中

**************

女性管理職のためのコミュニティ
A lot of flowers 

HP:https://www.reservestock.jp/page/index/47293

**************

ルールの変更は辛いぜ

丹波篠山の名産の一つに黒豆があります。その黒豆を使ったパンが美味しいんです。昨日、篠山の城下町に行った時に、黒豆パンで有名な「小西の黒豆パン」を買いました。

ここのお店がすごいな〜って思ったのは、商品は1つだけ。「黒豆パン3個入り660円」。私は小雨の中、11時くらいに行ったのですが、箱買いしていたり、郵送手続きをされていたりと、まとめ買いのお客さまが多かったです。

こんなニッチな商売で成り立っているのって、本当に商品が良くてお手頃価格だからでしょうか。すごいな〜!

\ブログ訪問ありがとうございます♪/

女性管理職の方々に『癒し』『笑い』『新たな視点』をお届けする、女性管理職のためのコミュニティ A lot of flowers のつっきーです。


◆コミュニティ紹介記事はこちら⇩

a-lot-of-flowers.hatenablog.com


◆HPはこちら
 
◆メルマガ登録はこちら

 

【女性管理職のための交流会】開催予定
話すことは放すこと。仕事の話から趣味の話まで幅広く話しましょう。

3月17日(日)に男性管理職も交えた交流会を予定しています。

 

今日は「ルールの変更は辛いぜ」です。

*思い出話です。

はじめに

いや〜、受験のシーズンですね!みんな頑張ってほしい!

銀行✖️受験といえば受験料の振り込みです。
*私は銀行員です。

受験票に振込の通知書を添付しないといけなかったので、受験料の受付を多くしました。期日までに振り込みしないといけないので、3時ギリギリの受付はドキドキしたものです。

振込一択だと思っていた受験料の支払い方法が変わって、とっても大変になったことがありました。そんな思い出話を書いていきます。
*本当に思い出話です

高校受験料の支払い方法が変わった!

ある日突然、本部から「兵庫県と神戸市の高校受験料の支払い方法が変わります」と通達が流れてきました。

それまで振込だったのが、収入印紙に変わったのです。

振込はお客さまが持ち込まれた振込伝票と一緒に現金を預かり、振込手続きを行いますが、収入印紙だと話が違います。

まず、支店に収入印紙の現物を置いておかなくてはならないのです。なくなったら渡せない。じゃあ、大量に置いておけばいいやんってことですが、収入印紙は現金と同じなので、厳重に在庫管理をしないといけません。単なる紙やシールとは訳が違うのです。

収入印紙の手続きって?

収入印紙の取扱店ではありましたが、滅多にない事務でした。
そのため必要最低限のものしか置いてありません。

とりあえず、収入印紙の取り扱い手続きをプリントアウトして確認しておきました。

収入印紙って買う時は比較的簡単にお金を払ったら買えるのですが、不要となった場合の返還方法がややこしい。

再販売ができるのか、用紙に貼ってしまっているのか、破れているのかによって処理が異なり、返還用の処理伝票も必要だとのこと。

確か破損状況に応じて返せる金額も異なっていました。
*そこも現金と同じ

どうか皆様、返還はされませんように……

本部からの指示

教育委員会から、「収入印紙を切らしていて学生が受験できないというとこにはならないように」という強い要請があったとのこと。
*ほんじゃーさ、振込でよくね?!なんでわざわざ時代錯誤の収入印紙に変えるの?

そして近隣の中学校に電話して、3年生は何人いるのか、この支店に収入印紙を買いにくる人がどれくらいいそうか、公立を受験する人は何人ぐらいか、そのうちの県立と市立の受験の割合も聞いて、いつ頃に志望校が決まるのかみたいなことを確認するように指示がありました。

*県立と市立では受験料が違う

そして、窓口が混乱を避けるため、できれば〇〇中学校ごとに来店させる時期を決めさせてほしいとか、できるだけ午前中に来て欲しいとか、一度販売した収入印紙を返却するのは大変なので必ず県立か市立か決まってから買いにきて欲しい等、銀行側のオペレーションを踏まえたお話もするようにと言われました。

私は近隣中学校の4校ほどの副校長先生に電話しました。
3年生の人数は比較的スムーズに教えてくれたのですが、それ以外は切れ味の悪い答えでした。学校側もいきなり収入印紙に変わって困っているようです。

そりゃそうですよね。

私学の合否判定が出てから受験する公立高校を決める学校が多いので、ほぼどこの学校も志望校が決まるのが同じ時期なんです。窓口に集中させるなっていうのが無理っぽい。

お母さんも働いている方だと時間を指定されても難しいようで。もういっそのこと学校が買って配って欲しい。

とりあえずヒアリングして、買いに来る人数の最大はわかったけれど、そのほかは何もわからなかったや〜って感じでした。とりあえず、要望は要望としてお伝えして、コントロールするのを諦めました!

準備・準備・準備

ある程度の収入印紙を用意して、県立用の料金セットと市立用の料金セットを作っておきます。透明の小さい袋を買って、印紙をピリピリと破って詰めていきます。内職のような作業。

現物なので毎朝と夜、数を数えて帳面に記載しないといけないので、わかりやすくなるようにします。

あまり作りすぎると、一袋ずつ全部あるかを確認しないといけないのが大変なので、とりあえず20セットぐらい用意します。

伝票の書いてもらい方をみんなで確認。

そして、現物は役席管理なので、どこに現物を置いていて誰が出すのか、どこまで窓口で対応しするのかなどのシミュレーションをしました。

収入印紙を渡す際は、「頑張ってください!」とプラスアルファのお声かけをすることも確認。

は〜、気を遣う余分な作業。
しかもこれって、銀行には1円も入らないんですよ!!
当時は受験に関する振込手数料ももらってなかったと思うので、これらはサービス業務の一環ですね。

収入印紙販売開始!

初めの方は、志望校が変わっても県立をうけるのは決まったからという親御さんがこられていたのでポツポツスタート。そこで練習できていたのが良かった。

ピーク時には収入印紙を買いに来た方で店頭が溢れ返りましたが、リズムが掴めてある程度スムーズに対応できました。

ただ、全く高校受験に関係ないお客さまもその騒ぎに巻き込まれ待ち時間が多くなってしまい申し訳なかったです。

そして、子供の受験ということで、みなさん早めに書いにこられたので良かったです。

中には受験生自らが書いに来ていたRI、最終日ギリギリに買いにこられたご家庭もありました。

最後に

もうね、一つのしょーもない変更にみんなが振り回された感じでした。

しばらく収入印紙の時代は続きましたが、今は振り込みに戻っていると思います。

社会とは突然、誰かの思いつきか誰かの利益のために理不尽なことが起こるってことがよく分かりました。改善して欲しいけれど、どこに言っていったらいいのか分からないし、一銀行員の立場としては言いづらい内容でした。

ほんとルール変更は辛いぜ!

今日はこの辺で。

最後までお読みいただきありがとうございました!

話す事は放す事。言える事は癒える事。話して、笑って、怒って、泣いて、喜んで。引っ張るタイプも支えるタイプも、スピーディーな人もスローリーな人もみんな一緒に居て応援し合える場を提供します。

◆HPはこちら
◆コミュニティ説明動画はこちら

説明会もやっています。
2024年3月の説明会の予定

・3月 2日(土)   9:30〜

・3月27日(水)  20:30~

◆お申し込みはこちら
個別相談会は随時開催中

**************

女性管理職のためのコミュニティ
A lot of flowers 

HP:https://www.reservestock.jp/page/index/47293

**************

仕事の楽しさを見つける

今日は仕事で丹波市山南町に行ってきました。丹波市山南町では多くの恐竜の化石が出ているそうで、「ちーたん」という恐竜のゆるキャラがいるんです。「恐竜の化石ちーたん館」がちょうど今日のイベント会場のすぐ近くにあったので行ける!と思ってウキウキしていたら月曜日が休館日でした。チーン…

\ブログ訪問ありがとうございます♪/

女性管理職の方々に『癒し』『笑い』『新たな視点』をお届けする、女性管理職のためのコミュニティ A lot of flowers のつっきーです。


◆コミュニティ紹介記事はこちら⇩

a-lot-of-flowers.hatenablog.com


◆HPはこちら
 
◆メルマガ登録はこちら

 

【女性管理職のための交流会】開催予定
話すことは放すこと。仕事の話から趣味の話まで幅広く話しましょう。

・2月18日(日) 10:00〜 オンラインにて

 

今日は「仕事の楽しさを見つける」です。

はじめに

日曜日の女性管理職のための交流会で「主体的に仕事の楽しさを見つけることが大切だというお話をしていました。

仕事がしんどいというのはよくあることだと思いますが、仕事が楽しくないというのは残念だなと思います。仕事の楽しさを自分で見つけられるようになると、その人は仕事において成長します。しんどさも乗り越えられます。

タイプ別に3つに分けたのでご自身がどのタイプに近いのか確認してみてください。

タイプ1 残業が多いけれどみんなで一緒に働くのが楽しい

仲間と一緒に働くとか、誰かのために頑張るのが得意な方は、「仲間と一緒に成果を作る」という楽しみ方はどうでしょうか?

しんどいとか大変だとか言いながらでも明るくみんなのことを見ながら「〇〇の目標に向かって一緒に頑張ろう!」って言える方はこのタイプ。

みんなで一緒にが得意な方は、一人で頑張るお仕事はお勧めしません。チームで働く方がいいと思います。

タイプ2 大変だけど、やりがいがあって楽しい

自分の職場が成長のための場所だと思っている方は、「道場」みたいな楽しみ方はどうでしょうか?

自分が成長をしていると実感できるなら頑張れると思いますが、同じことを何度も繰り返して成長が感じられないなら、仕事は面白くないと思います。

私はこのタイプで、22年間の会社員時代で唯一転職したいと思って転職サイトを見ていたのが、入社6年目でした、入社してから転勤が一度もなく、マンネリ化してしまい、もう嫌だと思った時です。幸い7年目に転勤した先が仕事がとても難しいうえに忙しく、すっかり転職のことなんてどこかに吹っ飛んでいきました。

タイプ3 難易度が高いけれど、自分で自由にできるから楽しい

「〇〇がしたい!」という夢が叶えられる場所であってほしいと思う比較的自由な方は「夢の実現に向かっている」と思ってはどうでしょう?

その夢は、仕事で〇〇をしたいでもいいですし、お給料で家族と仲良く暮らしたいでもいいですし、趣味を思う存分楽しみたいでもいいと思います。

そんな方はできるだけ自由度の高い場所で働かれることをお勧めします。
くれぐれも枠にはめられないようにしてくださいね。

楽しみ方はいろいろ

仕事の楽しみ方を私が思いつく感じで挙げてみました。

・職場で自分の「推し」を見つける

・仕事の合間のちょっとした雑談を楽しむ

・同じ立場の同僚との悩み相談や意見交換会を企画する

・ランチに美味しいものを食べにいく

・自宅と職場の環境の違いを楽しむ

・仕事をゲームのように捉える

・目標達成を楽しむ

・ただ目の前の仕事に集中して取り組む

・積極をして商品を販売するのが楽しい!

・新商品が入ってくるのが楽しい!

・お金が稼ぐ

最後に

楽しさというのは誰かが見つけてくれるものではなく、自分で見つけるものだと思います。

私が10年前に「仕事が楽しくないねんな〜」と相談をされたとしたら、「ふ〜ん、どうしたら楽しくなるかは自分で考えるものやと思うで」と言ってしまうタイプでした。

でも、自分で見つけられる人ばかりではないということを知りました。そういう人にもある程度、寄り添ってもらったと感じられる雰囲気を持つの人が良い管理職だと思います。

では、今日はこの辺で。

最後までお読みいただきありがとうございました!

話す事は放す事。言える事は癒える事。話して、笑って、怒って、泣いて、喜んで。引っ張るタイプも支えるタイプも、スピーディーな人もスローリーな人もみんな一緒に居て応援し合える場を提供します。

◆HPはこちら
◆コミュニティ説明動画はこちら

説明会もやっています。
2024年3月の説明会の予定

・3月 2日(土)   9:30〜

・3月27日(水)  20:30~

◆お申し込みはこちら
個別相談会は随時開催中

**************

女性管理職のためのコミュニティ
A lot of flowers 

HP:https://www.reservestock.jp/page/index/47293

**************

 

問題をあえて解決しないという方法

今日は女性管理職のための交流会@オンラインでした!

2時間みっちりさまざまな会話をして有意義な時間を過ごせました。ありがとうございました!

\ブログ訪問ありがとうございます♪/

女性管理職の方々に『癒し』『笑い』『新たな視点』をお届けする、女性管理職のためのコミュニティ A lot of flowers のつっきーです。


◆コミュニティ紹介記事はこちら⇩

a-lot-of-flowers.hatenablog.com


◆HPはこちら
 
◆メルマガ登録はこちら

 

【女性管理職のための交流会】開催予定
話すことは放すこと。仕事の話から趣味の話まで幅広く話しましょう。

次は3月17日(日)の開催予定です。

 

今日は「問題をあえて解決しないという方法」です。

はじめに

問題が起きた時、あなたは何をしますか?

問題だと認識した時、解決しなくなるのが人だと思います。特に管理職であれば、解決してきたことにより認められ役職についてきた人も多いと思います。

ですが、あえて解決しない、拗らせたままにしておくという方法もあるということを今日は書いていきたいと思います。

この視点はとても大切なので、知っておくと良いと思います。

 

以前にも同じような記事を書いていました。
三部作なので、全部載せておこう!

a-lot-of-flowers.hatenablog.com

a-lot-of-flowers.hatenablog.com

a-lot-of-flowers.hatenablog.com

 

悩みは「時間」以外に解決できない

突然ですが「さとうみつろう」さんはご存知ですか?笑えるスピリチュアルというテーマで講演したり本を書いたり、歌を歌ったり?!している方です。
*昨年、みつろうさんがオーナーのコミュニティに少しだけ参加したことがあります。シャイだけれどどこまでも本質を求めて考えたり調べたりしている人だなという印象です。それに言葉の選び方が面白い!

その方の昨日のブログがこれでした↓

ameblo.jp

このブログの中のリンクのブログが「悩みは「時間」以外に解決できない」です。

どんな悩みも時間が経てば解決してくれます。

その解決方法は私たちが望む方法ばかりではないと思いますが、それでもやはり時間が解決してくれます。

仕事で問題を解決しようとする時

大きく分けて2パターンあると思います。

1.自分が動けば解決できること

2.自分が動いても解決できないこと

特に、他者への関わり方を通して問題を解決しようとする時、この1と2の線引きが曖昧になりがちです。

人によって介入度合いが違うので、同じことをしたとしても親切な人だと思ったり不親切な人だと思われたりします。相手の期待度を超えたら親切な人だと思われて、期待値以下だったら不親切な人だと思われます。

この時に、やってはいけないことは、相手に親切な人だと思われたくて、自分が動けば解決できると思う範囲を通常より大きくすることです。

通常より頑張って動いたとします。

そして問題が解決したとします。
自分はとっても頑張ってやってあげたと思っていたとしても、部下はそれが当たり前だと思います。なんなら次の要求をしてきます。
*この子は管理職になりそうだなと見込みのある方はこういうことをしっかり覚えてくれて返してくれたりします。

そして問題が解決しなかったとします。
誰に何を言われようと私はできることをできるだけ頑張った、そう思えれば問題ないです。
ただ問題は解決していないので、部下にきちんと経緯を説明しておかないと、上司は全然やってくれない人だと言われることになります。
そして自分自身でももっと他にやり方はなかったんだろうか?と反省したり、どうしてここまでやったのにあなたは頑張ってくれないの?という気持ちも芽生えてくることもあります。

そうです、自分の限界を超えて頑張っても報われるかどうかは全くわからないのです。

自分の成長のためとか、経験のためだと思って動くのは良いと思いますが、相手のためにいつもより多めに動いてしまうと結果しんどくなることになりますのでやめた方が良いです。

最後に

問題をあえて解決しないという方法は頭に入れておいてください。

とはいえ、問題を出されたら答えたくなるのが人間です。

私も答えたくなります。答えないようにする、そういう胆力も必要なのかもしれませんね。

では、今日はこの辺で。

最後までお読みいただきありがとうございました!

話す事は放す事。言える事は癒える事。話して、笑って、怒って、泣いて、喜んで。引っ張るタイプも支えるタイプも、スピーディーな人もスローリーな人もみんな一緒に居て応援し合える場を提供します。

◆HPはこちら
◆コミュニティ説明動画はこちら

説明会もやっています。
2024年3月の説明会の予定

・3月 2日(土)   9:30〜

・3月27日(水)  20:30~

◆お申し込みはこちら
個別相談会は随時開催中

**************

女性管理職のためのコミュニティ
A lot of flowers 

HP:https://www.reservestock.jp/page/index/47293

**************